【Gigantic】スピード感のある試合展開を理解してバトルを勝ち抜こう


Giganticオープンベータ開催記念で連載第二弾は、ゲームの流れを具体的に説明したいと思います。Giganticはスピード感のあるキャラクターアクションと共に様々なフェーズがスピーディに進行し、それにあわせた戦略的な行動が勝利につながります。

前回の記事でも説明しましたが、ヒーローであるあなたは、魔獣「ガーディアン」を守りながら味方のヒーローとともに敵チームのガーディアンを倒せば勝利となります。

とはいえガーディアンはとても強力で、ヒーローといえどもダメージを与えることすらできずたちまち大ダメージで蹂躙されてしまいます。敵のガーディアンを倒すには、こちらもガーディアンの力を借りるしかありません。

普段ガーディアンは戦場の端に鎮座していますが、ヒーローたちの行動を通じて力を集めていき、十分な力を得ると戦場を縦断し、敵のガーディアンを抑え込み、身動きを取れなくしてくれます。そこで露出した弱点を叩きまくることで、はじめて体力を削ぐことができます。

やってガーディアンに力を与えるか? それには、オーブを集める、敵ヒーローを倒す、敵クリーチャーを倒すの3つの方法があります。それぞれの詳しい仕組みは次の記事で解説します。

これらのプレイを通じてガーディアンに十分な力がたまると、ガーディアンがどんどんと戦場の中央、そして敵のガーディアンのところまで進んでいきます。そしてガーディアンが敵ガーディアンを押さえつけたとき、BGMが変化しガーディアンの心拍が戦場に鳴り響きます。この間に敵ガーディアンの弱点が露出して攻撃可能となります。光り輝き、ライフバーが表示される部位なのですぐ分かりますよ。

ガーディアンの体力は画面の一番上に表示されています。最大3つ並んでいるハートアイコンが、「Wound」という負傷段階を表しています。長いバーはそれぞれの段階での体力を表しています。弱点を叩くと体力バーが減っていき、尽きれば「Wound」アイコンが一つ減ります。敵ガーディアンの3つ目のWoundを消すと勝利、逆に味方ガーディアンの3つ目のWoundが消えると敗北となります。

画面上部、緑と赤のバーがライフバー、ハートアイコンがWoundを表します。光っているバーがパワーとなります。

さて、敵ガーディアンの力がたまった場合どうするか? ガーディアンのところに戻って迫りくる敵ヒーローたちを迎え撃つのもいいでしょう。一方、味方ガーディアンが押さえつけられるまでの間、敵ヒーローやクリーチャーを倒すことで引き続きガーディアンに力を貯めることはできます。その貯めた力はシールドのようにダメージを軽減する役割を持ちます。押さえつけられたときにはガーディアンから自動的に一定のダメージが与えられ、敵ヒーローからの攻撃に応じてダメージを受けることになります。これらのそれぞれが一定の範囲でダメージが軽減されます。

こうしたガーディアンのパワーを巡る争いを繰り返すうちに、Clashというクライマックスフェーズに突入し、雌雄を決するに至ります。最後まで気が抜けないバトルが続きます。

まとめ:Giganticは以下のフェーズの繰り返しで決着がつきます。

  1. ガーディアンのパワーを獲得を競うフェーズ
  2. パワーを貯めたチームのガーディアンがRampageを開始するフェーズ
  3. ガーディアンが無力化するフェーズ
  4. 最初に戻る
  5. 一定条件でClashへ(Clashフェーズ内で再び最初のフェーズに戻る)

 

では具体的にパワーを与えるために何をすればいいのか? 次回の記事で詳しく解説します。